2009年05月22日

平成21年度の関カレについて

先日、世界猛威を振るっている「豚インフルエンザ」が関西に上陸した事をご存知かと思います。

それを受け大阪府の多数の学校が閉鎖していますが、関西学生氷上競技連盟の加盟校も例外ではありません。

その中でも関西大学の閉鎖により、関カレの試合会場である関西大学スケートリンクが使用不可能となり、関カレの開催を見合せました。

現在、学連での会議において延期か中止どちらにするか、延期なら開催をいつにするかを話し合っています。

進展がありましたらこのHPを通して報告させていただきます。

学連一同
posted by Yuta at 00:49| Comment(2) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の夏に開催予定の大学選抜大会(苫小牧)の
出場校を決めるためにも関カレの早期開催をリンク関係者や
各大学の協力で是非実現して欲しいですね!
瀬田、関大に限らず他のリンクで行なってもいいのではないでしょうか!
Posted by EAST at 2009年05月25日 23:17
平成19年度から関西リーグ・関西インカレが関大リンクで行われています(学連決定か?)。関大選手は常にホームとして試合が行われます。結果的に関大選手はリンク代(練習含)、遠征代等で明らかに費用負担が他大学選手に比して負担減。また、帯氷時間も同様で他大学より絶対的な優位性があります(各大学にリンクが無いため、全国の大学のトップ)。また、親の部費負担も一昨年から比べると月額(滋賀県立アリーナ使用時と比べ遠征費等で)も2倍以上となりました。色々な面を鑑み21年度はぜひ関西学連で検討し、県立アリーナと関大等併用し、常に関大リンク会場一本は無くし、滋賀を練習拠点としている大学の配慮をしてください。
Posted by 関西ホッケーファン at 2009年07月07日 11:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

現役 試合のキャンセルについて
Excerpt: 関西大学は、新型インフルエンザの国内感染に伴う措置として、05/18〜05/23は臨時休業(休講)となり課外活動(部活動も含め)禁止となり高槻キャンパスへの立ち入りも原則禁止となりました。従って、下記..
Weblog: KAISERS HOCKEY ALUMNI (blog)
Tracked: 2009-05-22 12:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。